« 買いたい気持ち | Main | 各地のホテル事情 »

September 15, 2012

ANAのお楽しみ~英語字幕付の邦画

ANAで海外に行く時に、結構楽しみにしているのが
機内で邦画を見ること。

国際線なので英語字幕がつくんですが、これが結構うまいんですよね~。
見てると、「なるほど~、こう訳すか!」と勉強になる。
ついついペンとメモを取り出し、一時停止しながら書き出してしまいます。

最新の洋画もやってるんですが、そういうのは日本国内でも見れるけど、
英語字幕つきの邦画はほとんど売ってないからそうそう見れない。

それに私、誰がやっているのかは知りませんが、
ANAに納品している会社の字幕が好きなんですよ。
以前JALで字幕付き邦画を見ましたが、その時はそんなに
感心することはありませんでした。でも、ANAの英語字幕は
「うまいな~」と思う頻度が高い。

もし仮にどこかの会社が同じ映画を別途英語字幕をつけた邦画DVDを
売り出したとしても、字幕にも著作権あるだろうから、
その時はまた違う人(会社)が字幕を作ることになるでしょう。

なので、ANAの英語字幕は乗ってる時だけしか見れない
かなり貴重なものなのです。

今回の香港出張では、行きは「宇宙兄弟」、帰りは「テルマエロマエ」を見ました。
どちらも原作はとっても大好きなんですが、映画は見ていませんでした。
映画自体も良かったけど、やはり字幕もとても参考になりました。
一粒で2度美味しい。

ANAの英語字幕付邦画シリーズ、DVDで売ってたら絶対買うのになぁ。
そうすれば外国人にもっと日本映画を見てもらえるし、
英語を勉強してる日本人にとってもいい教材になると思うんだけど。

« 買いたい気持ち | Main | 各地のホテル事情 »

Comments

タイだと、バンコク都心の映画館でかかるタイ映画は英語の字幕が付いてることが多いね。
自分のような外国人でも楽しめますよ。
日本はそういうのがないように思えます。娯楽もガラパゴス。

そうか~、日本じゃ映画館で邦画に英語字幕つけてるとこないよね。
少なくとも海外に出品するのはつけてるだろうから、そういうのだけでも
日本でも流したり売ったりしてもいいと思うんだけどね。

国際線(ANAだけかどうかわかりませんが)の邦画につく英語字幕に関して、感心したり勉強になったりすることにまったく同感です。
今回フランス出張でテルマエロマエを見たので、フランス人にテルマエという言葉について聞くとさすがにラテン語の国だからかすぐに理解したので、ストーリーを話したら(英語でですが)ゲラゲラ笑って面白がってくれました。
DVDを送ろうと思いましたが英語字幕つきはないんですね。
世界の人に喜んでもらうには、ぜひ英語字幕つけて上映、DVD化してもらいたいものです。

ishibumiyajuroさん、初コメント(ですよね??)ありがとうございます!
そうなんです、英語字幕付DVD、もっと普及してほしいですよね。
日本国内で売ったら、日本に観光に来て日本文化に興味を持った
外国人が結構買うと思うんですけど。
フランス人は「テルマエ」すぐわかるんですね~。
実際に見て、どういう反応するか見てみたいものです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ANAのお楽しみ~英語字幕付の邦画:

« 買いたい気持ち | Main | 各地のホテル事情 »

February 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ