« ANAのお楽しみ~英語字幕付の邦画 | Main | 「悪い結果」を事前に考えておく »

September 18, 2012

こういう時だから、平和を唱える

本当は香港のこと、もう少し書きたかったんですけどね、
なんか日中関係が微妙になっていたので、
どう書いたもんかな~と考えていたら時間がたってしまいました。

別にものすごい政治的な意見を述べようとしていたわけじゃなく、
単に香港で見つけた・聞いた面白ネタを書こうかと思っていたんですよ。
でも、平常時なら「中国・なんちゃって話」も軽いピリ辛ジョークに
なるけど、微妙な状態の中で書くとちょっと攻撃的になってしまう。

同じことを言う・書くにしても、状況によって全然違っちゃいますからね。
私は別に自分のブログで誰かを攻撃しようという気は全然ありません。

私はどちらかというと、こういう時だからこそ自分が実際に会う
中国・韓国の方々にはとても丁寧・友好的に接するように心がけています。
だって、「その人」が私に何かをしたわけでは決してないし、
「平和」を唱えるなら、まずは自分の周りから実践しなければ。

こういう状況になって何を寝ぼけたことを言ってる、
日本人は平和呆けしてるんだ、もっと危機感を持て、
と言う人もいるかもしれません。でも、こういう時だからこそ
「日中友好」「日韓友好」を唱えないでどうするんでしょう??

平和な時に「平和って大事だよ」と言うことは簡単にできます。
でも、「平和は大事だ」と言うことが真に価値を持つのは、
そこに微妙な空気が流れた時に唱えてこそじゃないのかな?

そんなことを思っていたら、上大岡トメさん
WORLD ORDER の映像を教えてもらいました。

WORLD ORDERって、元格闘家の須藤元気氏がプロデュースしてる
ダンスグループ(?)なんですが、その世界観に魅了され、
以前から結構好きでした。

しかし須藤元気、格闘家としても自分の世界を築いて、
引退後は全然違うことでまた世界を作るって、すごいな~。
まぁ、格闘家として体を作ってたからこういうダンスもできるのだろうけど。

なかなか素晴らしい映像だと思います。
コメント欄に書かれている英語のコメントも結構読んでて面白いです。
映像はこちら

Photo

そして写真はワイングラスに映る香港の夜景。
すでにFacebookには載せていたのですが、
記録のためにこちらにも。

アジアの平和のために、乾杯。

« ANAのお楽しみ~英語字幕付の邦画 | Main | 「悪い結果」を事前に考えておく »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86497/55751928

Listed below are links to weblogs that reference こういう時だから、平和を唱える:

« ANAのお楽しみ~英語字幕付の邦画 | Main | 「悪い結果」を事前に考えておく »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 東日本大震災
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ