« July 2013 | Main | September 2013 »

August 05, 2013

パソコン買取り対応の違い

電子機器つながりでもう1つ。

先日、重さ約770gで現在最軽量のノートパソコン、
SONYのVAIO PRO 13を購入しました。

ず~~っと、出張に持っていきやすい軽いパソコンが欲しいと
思っていました。メールや調べ物を「読む」ぐらいなら
iPhoneで充分なのですが、これだと長文を打つのが面倒くさい。

iPadを買うことも考えたのですが、それでもはやり
文章を打つにはどうしてもキーボードが欲しい。
別売りのキーボードも一緒に買うのなら、パソコンにした方が
いいような気もするし……と、決めかねてたんですね。

確かNECから超薄型ノートが出たようなこと聞いたから、
どんなもんかのぞきに行ってみるか……とヤマダ電機に
行ったら、このVAIO PRO 13に出会いました。

その軽さと性能に、まさに私が探していたもの!と一目ぼれ。
値段を交渉してみると、134,800円にポイントが13%
ついてくるから実質117,276円!!
最新のがこんなに安く買えるんだ〜とビックリ。
価格.comで調べた金額より安かったので早速購入しました。

この時、古いパソコンの下取り価格10%up券というのも
もらいました。そういえば、動作が遅くなったもののまだ動く、
使ってないノートパソコンがあったなぁ、
それを引き取ってもらうかと、別の日に持っていってみました。

すると、ヤマダ電機の下取りカウンターのスタッフは
私のノートの裏をチラッと見ると「これだと100円ですね」と一言。

え??100円?!と、これまた驚愕。
その人が、機械の動作やスクリーンなどを調べるでもなく、
裏だけ見て答えたので、「それはどういう基準なんですか?」と
聞いたところ、パソコンは日々新しくなっていくし、私のパソの
年代だと中古品として売れないからそうなるのだとのこと。

そう言われればそうなのかなとも思ったのですが、
実はそこのカウンターがあまりに閑散としてて、
その担当者もあまりパソコンの知識があるのか疑問に思える感じの
年配の女性だったので、結局そこでは引き取ってもらわず、
念のためビックカメラに持っていってみました。

そこではソフマップのカウンターに案内されたのですが、
担当者は「では最高価格を調べてみますね」と私のPCの品番を
パソコンに打ち込むと、「これだと最高価格は14800円で、
これから査定して、見合っていない項目についてはここから
引いていくことになります」とテキパキと詳しく教えてくれる。

今しがた同じ物に対して「100円」と言われたのに、
ここでは「最高価格は14800円」と言われたことにビックリ。

もちろん、ここから色々引かれるのだろうけど、
それでも100円よりはマシだろうと思い、査定をお願いしました。
そしてその結果、査定が終わった頃に行ってみると、
査定書を前に言われた金額は「5720円です」!!!

なに~~~、100円が5720円に!!!
しかも、たまたま持っていった日が下取り強化デーだったそうで、
3%プラスされるとのことで、合計5900円となりました……。

ソフマップの担当者は、どういうものがあればもっと金額が
上がったかなども丁寧に教えてくれました。

今までは壊れるまでパソコンを使っていたので、
こうした下取りに出すのって初めてだったんですね。
こういう時、付属品や説明書がちゃんとついてるかどうかが
大きく影響するということも初めて知りました。

それにしても、場所によってこんなに値段が違うのか…。
ヤマダ電機、確かに値段は安いから「買う」分には
いいんだろうけど、iPhoneの時といいPCの下取りの時といい、
それ以外のサービス面はあまり期待しない方がいいのかしら。

なんかやっぱり色々何か所か調べて判断しないとダメなのねと
改めて感じた出来事でした。

« July 2013 | Main | September 2013 »

February 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ