« 「イラステーナーズ」第一回交流会 | Main | 上大岡トメ著「コチャレ!~小さいチャレンジで次の扉を開ける」 »

April 06, 2015

2014年10月:ホテル近くのスーパーで

会議場も私達が泊まったホテルも、街の中心から離れていたので
周囲には目ぼしい物は何もありませんでした。
強いて言えば、歩いて10分程のところにスーパーがあったぐらい。
他に行く場所もなかったので、何度か気分転換に足を運んでみました。

外国のスーパーを見るの、楽しいですよね。
見たことのないような物が並んでいたり、
同じ物でもサイズや切り分け方が違ったり。
そうした日常の違いが垣間見えるのが面白い。


そして今回、一番驚いたのがこちら。


Photo


これ、なんだかわかりますか?
遠目に見た時は、棍棒か打楽器でも並んでるのかと思いました。
でも、こんなに大量に棍棒……??と思って近づいてみると。


Photo_2


なんと、生ハムだったのです!!!

どっひゃ~~、スペインって生ハムこうやって売ってるの?!
どう見ても棍棒です。それか、なんか魚の干物みたい。

でも、近くに行くと、これだけあるからかなり「肉」臭く、
やはり木の棒じゃなく、生ハムでした。
みんなこれ1本買って家でスライスして食べるんですかねぇ?


このスーパーの一角に、小さなカフェバーがありました。
買物に来た人がふらりと立ち寄り、ちょっとおしゃべりして帰る。
そんな場所。

ホテル近辺にはレストランらしき物はほとんどなかったので、
何度かここも訪れました。


Photo_3


最初の日に頼んだのが、こちら。ビールとタパス。
パンの上にクリームコロッケが乗っているんですが、これが美味しかった!!
ビールが1.5ユーロ(約200円)にタパスが1.2ユーロ(約160円)ぐらい
だったかな?

マドリードは思っていた以上に英語が通じず、ここも英語のメニューないし、
スタッフ誰も英語話せませんでした。
なので、旅行者向けのスペイン語会話本が大活躍。

まったく見当もつかないメニューの言葉も、辞書で調べると
なんとなくわかってきて、それが暗号解読みたいで面白い。
そして会話本に書かれている通りに音を発すると、
ちゃんと通じるのも楽しかったです。

しかし、マドリード、全体的に食べ物の塩気が強かった……。
肉も魚も塩で保存している物が多いからかな。
ここに長いこといたら、あっという間に高血圧になりそうだわ~。


« 「イラステーナーズ」第一回交流会 | Main | 上大岡トメ著「コチャレ!~小さいチャレンジで次の扉を開ける」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86497/61365686

Listed below are links to weblogs that reference 2014年10月:ホテル近くのスーパーで:

« 「イラステーナーズ」第一回交流会 | Main | 上大岡トメ著「コチャレ!~小さいチャレンジで次の扉を開ける」 »

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 東日本大震災
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ