« カンボジアのお金のこと | Main | プノンペンの写真を何枚か »

January 25, 2016

カンボジアの料理

今回のカンボジア滞在中、ホテルで食べることが多く、
「これぞカンボジア料理!」と伝統的なものを食べる機会は
残念ながらあまりありませんでした。

ただまぁ、ホテルの中華レストランでも朝食ビュッフェでも
やはりカンボジア風になるので、そんな中でもそれなりに
味わうことはできたのではと思っています。

全般的に、料理はとても美味しかったです。
同行者は「日本人の口に合う」と言っていました。


Cambodiafood6


写真はホテルの朝食で、カンボジアの麺料理。
「カンボジアの料理ってどんな感じ?」と聞かれても、
その説明って、ちょっと難しい。

「タイ料理ほど辛かったりアクセントが強いわけでもないけど、
ベトナム料理よりははっきりしている」……という感じかなぁ??
ベトナムとタイの中間って、まさに地理的状況そのまんま。

料理自体がとても辛いとか酸っぱいとかはないのですが
(もちろんそういうのもあります)、あっさりした味付けのものに
大抵辛いソースが添えてあり、それをつけて自分で辛くして食べる感じ。


Cambodiafood7


麺と一緒に出てきた、なかなかアーティスティックなソース。
ただ、どれが何でどういう味なのか、混ぜた方がいいのか、
あまり使い方よくわかりませんでしたが、適当につけて食べました。
上に乗ってる緑のは、青唐辛子です。


Cambodiafood2


こちらはある日の昼食。ビュッフェで取り分けてたら
野菜ばかりになってしまいました。

左の器に入ってる白い液体は、魚を発酵させて作ったソースだそうで、
これを右にある生野菜にかけて食べます。
これが美味しかった!!

でもこれ、私は全然気にならなかったのですが、
発酵食品独特の香りがあり、ダメな人はダメみたいです。
「これを食べれたらどんなカンボジア料理も大丈夫!」と言われました。
納豆みたいなものなのだろうか(そこまで匂いキツクないですが)。


Cambodiafood3


こちらはその時に一緒にあったスープ。
ゴーヤの中にひき肉を詰めた物が具材として入っています。
これもゴーヤの苦味と野菜の甘みが出てて美味しかったですね~。

写真は撮りませんでしたが、パンもめっちゃ美味しかったです。
ホテルの朝食にあったクロワッサン、サクサクでしたし、
同行者曰く、バゲットも美味しかったそうです。

ベトナムもそうなんですが、フランスの植民地だったところって、
パンが美味しいんですよね。世界各国まわって、植民地時代の
影響がまだ残っているところを見るにつれ、「植民地」というのは
すごいなぁと感じます。


そしてお次は、ある日の仕事終わり。
1人でぐるっと散歩にでかけ、その帰りにどこかで食べようかと、
ホテルの近くにあるレストランにふらりと入ってみました。

カンボジア料理にフランス料理のエッセンスを加えた
ちょっと高級そうな「マリス」というお店。

どらかというと、ローカルなレストランの方が好きなんですが、
色々と衛生面とか安全面とかよくわからなかったし、
ここならホテルまで歩いて帰れるのでここにしてみました。

店内はきれいなお庭が広がっていて、とても上品な雰囲気。
夕暮れの中、冷たいビールを飲むのは気持ちよさそう。


Cambodiafood4


しかし、メニューを見ると、ほんと外国人値段。
何にしようかと悩むものの、1人だったからそんなに食べれないしと、
ビールのつまみにカンボジア風串焼きを頼んでみました。


Cambodiafood1


それぞれ、豚、鶏、牛で野菜を巻いてあります。
写真だとわかりにくいですが、1串が結構大きくてボリューミー。
だけどこれで11ドル!(約1320円)

これ、メインじゃなくて前菜扱いです。
うーん、カンボジアで前菜に11ドルか~と、感慨深い。
でも、高いだけあって、ソースもしっかり作ってる感じで
やはりとても美味しかったです。

店内見てると、外国人だけでなく、カンボジア人の家族連れなどもいて、
やはりこういう店で食事でする層がどんどん増えていっているんですね。


Cambodiafood5


写真は、店の入口にあった仏像。
こういうお洒落な高級レストランも今後数年のうちに
どんどん増えていくのでしょう。

でも今度は、もっとローカルなカンボジアレストランにも行きたいなぁ。


« カンボジアのお金のこと | Main | プノンペンの写真を何枚か »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86497/63210255

Listed below are links to weblogs that reference カンボジアの料理:

« カンボジアのお金のこと | Main | プノンペンの写真を何枚か »

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 東日本大震災
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ