« 2016年3月:バンコク雑感 | Main | 時差ボケに嬉しきハッピーアワー »

September 15, 2016

2016年6月:ワシントンD.C.のソフトシェルクラブサンド

随分と時間がたってしまいましたが、せっかくなので6月に行った
ワシントンD.C.出張時の写真を何枚かご紹介。


Dc3


この頃、東京はまだ涼しかったのですが、D.C.は暑かった!!
日差しも強く、目を開くのが辛いぐらい。サングラス持ってこなかったことを後悔。
でも、空気は乾燥していたので、日陰は心地良かったです。

昼過ぎにホテルに着いたので、部屋が準備できるまで近くをお散歩。
馴染みのない街をプラプラ歩くの大好きです。


Dc6


居酒屋の看板。ほんと「アメリカ人の思う日本」って感じですね。
中に入ることはありませんでしたが、どういう物を出しているんだろう。


歩いていると、ちょっとこじゃれた本屋さんをみつけたので入ってみると、
その奥はカフェバーになっていました。
喉も乾いたし、ビールを一杯……と思ったら、
メニューに「ソフトシェルクラブサンドイッチ」の文字が。

ソフトシェルクラブ、大好きなんですよね。でもそのサンドイッチ??
そんなの食べたことありません。お値段少々高めだったのですが、
せっかくなので頼んでみました。

来たのがこちら。


Dc1


すごいボリューム。サンドイッチと言っても、バンズで挟んだ
バーガー的な物でした。パンから、揚げたカニの足がはみ出している。


Dc2


こんな感じです。カニが大きくてびっくり!!
過去食べたのって小ぶりなものばかりだったので、そういうものかと
思っていましたが、こんな大きいのがあるんだ~。初めて見ました。
1匹まるまる揚げて、ボンと挟んであります。

しかし、期待を込めて食べてみると……。う~~む……。
揚げ方の問題だと思うのですが、ちょっと油っぽい。噛むとソフトシェルクラブの
サクサク感よりも、油がにじみ出てくるというか……残念。

このプレートで18ドル(約1900円)は高かったなぁ。完食できなかったし。
まぁ、ビールは美味しかったし、なかなか面白い経験だったから良しとしよう。

ちなみに、ソフトシェルクラブは帰国後東京で思いがけず美味しいのをいただく
機会があり、こちらのリベンジがはたせました♪

« 2016年3月:バンコク雑感 | Main | 時差ボケに嬉しきハッピーアワー »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2016年6月:ワシントンD.C.のソフトシェルクラブサンド:

« 2016年3月:バンコク雑感 | Main | 時差ボケに嬉しきハッピーアワー »

February 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Recent Trackbacks

Categories

  • グルメ・クッキング
  • 世界のふくもの
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日常の異文化
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 通訳・仕事のこと
無料ブログはココログ